Discordコミュニティを作りました! 参加する

フォーラム

トピックを立てる前にチェック
  1. フォーラムガイドライン」に必ず目を通してください。
  2. バージョンアップデート後に表示がおかしくなった場合は、
    「SWELL設定」>「リセット」からキャッシュクリアを先にお試しください。
  3. フォーラム内検索で過去に同じようなトピックがないか検索してみてください。
構造化データ JSON-LDの編集につ...
 
通知
すべてクリア

構造化データ JSON-LDの編集について

3 投稿
2 ユーザー
0 Likes
76 表示
げん
(@chalochalo)
投稿: 3
メンバー
Topic starter
 

【おしえていただきたいこと】

Swell設定で「構造化データ」の「JSON-LDを自動生成する」をONにした後、自動生成されたJSON-LDの編集は可能なのでしょうか?具体的には、次の部分を削除したいです。

"potentialAction":{"@type":"SearchAction","target":"https:\/\/chalochalo.blog\/?s=%7Bs%7D","query-input":"name=s required"

素人質問で恐縮ですが、どのように編集するかもわからず、お伺いしました。

 

 

【きっかけ】

Google Search Consoleでサイトのインデックス登録をリクエストしたところ、重大な問題として次のエラーが返ってきました。

-------------------------------

サイトリンク検索ボックス の構造化データ の問題が検出されました

ターゲット URL でカスタム クエリ パラメータが定義されていません(「potentialAction.target」に含まれる)
この問題があるアイテムは無効です。無効なアイテムは Google 検索のリッチリザルトの対象外です
 
※potentialActionの中のtargetとして記載してあるURLがおかしいようです。
-------------------------------
 
Swell設定の「構造化データ」の「JSON-LDを自動生成する」をOFFにすると、このエラーが解消されたのですが、potentialAction以外の部分についてはJSON-LDを残したく、JSON-LDに手を加える方法について質問をさせていただきました。
 
 
よろしくお願いいたします。
確認項目
利用規約に同意します*, ガイドラインを読み、内容を把握しています*, よくある質問を先にチェック済みです*, 過去に同じようなトピックがないか検索済みです*, WordPress更新後、SWELLは最新版にしましたか?, Googleなどでも検索してみました, プラグインを停止しても同じことが起こることを確認しました, デフォルトテーマ等、他のテーマでも同じことが起こることを確認しました, 自分で追加したコードに問題がないかチェック済みです
問題が確認できるページのURL
利用中のSWELL本体のバージョン
2.10.0
利用中のPHPバージョン
8.1.22
利用中のWordPressバージョン
6.5.3
利用中のプラグイン一覧

BackWPup (v.4.0.4)
Bogo (v.3.8)
Contact Form 7 (v.5.9.4)
EWWW Image Optimizer (v.7.6.0)
LightStart - Maintenance Mode, Coming Soon and Landing Page Builder (v.2.6.11)
Otter – Page Builder Blocks & Extensions for Gutenberg (v.2.6.12)
Pochipp (v.1.14.0)
SEO SIMPLE PACK (v.3.2.1)
Simple Local Avatars (v.2.7.8)
Useful Blocks (v.1.7.4)
Wordfence Security (v.7.11.5)
WP Multibyte Patch (v.2.9)

 
投稿済 : 14/05/2024 10:24 am
トピックタグ
山本大介
(@b4rskbe5)
投稿: 128
メンバー
 

apply_filters( 'swell_json_ld__website', $data ); フィルターで変更できませんか?

この件に関しては、コードがフォーマットに則っていないような気がするので、要望もしくは不具合報告で指摘して改修してもらうのがいいと思います。

query-input の値は "name=s" にすればいいのかな?

現状のコード:

if ( is_front_page() ) {
	$data['potentialAction'] = [
		'@type'       => 'SearchAction',
		'target'      => home_url( '/?s={s}' ),
		'query-input' => 'name=s required',
	];
}

お仕事のご依頼は https://web.analogstd.com/request/contact からお願いします。
WordPress プラグインも開発しています。
Image Quality Control ・・・ 画像最適化のプラグイン
Combine Social Photos ・・・ Instagram 埋め込みブロックのプラグイン

 
投稿済 : 14/05/2024 11:26 am
げん
(@chalochalo)
投稿: 3
メンバー
Topic starter
 

@b4rskbe5 お返事いただきましてありがとうございます。全く解決策がわからなかったので、本当にありがたいです。
不具合報告をしつつ、フィルターでの変更も試みてみたいと思います。

 
投稿済 : 15/05/2024 12:37 pm
共有: